仕事場として使う人も案外います

電源もwifiもありますしフロアには壁向きの角席もあるので集中して仕事したいひとに喜ばれるスペースのようです。仕事中はコーヒー、終わったら酒、という切り替えもできますしね。

酒好きと下戸の場合

ふと思ったんですが、カップルでも同性同志でも片方がお酒好きでもう片方が下戸の場合、どっかでちょっと落ち着こうかと思ったらどういう店に行くんでしょうね? チェーン系カフェ? カフェバー? ま、皆さんそれぞれでしょうが、何か不完全燃焼感が否めないですよね、特にカップルの場合は。それなら一度うちを覗いてみませんか。コーヒーは自家焙煎ですからカレシのバー飲みの要求もカノジョのカフェタイムの要求も立派に満たされますよ。それも深夜2時までね。

夜カフェ、晩ご飯、独り飲みなど

当店は確かにバーなので酒がずらっと並んでますが、コーヒーも自家焙煎ですし、ご飯ものもしっかり素材から手作りです。通勤、通学で公園通りを通っていてちょっと気になっている、という方もいらっしゃることでしょう。なにかのついでに前を通ったら是非、夜の一人コーヒーや晩ご飯でもお立ち寄りいただけるとうれしいです。チャージもないですし。お酒もお詳しい必要などどこにもありません。こんな気分、というのをお伝えいただければ出来る限りのものをお出しできると思いますので、一人の時間を大事にしたい皆さんのお越しを心待ちにしております。

白雪ふきん

当店で使っている台拭き、別名ダスターですが、この一見なんの変哲も無い白い布巾、実は東大寺の大仏様の御身拭い(おみぬぐい)に使う布巾に選ばれていたりします。蚊帳に使う生地でできています。自宅でも長年使っていますがほんとに使いやすい布巾です。


自家焙煎

当店でお出しする飲み物や食べ物はどこにもないような凄いものや珍しいものはありませんが、可能な限り自家製しております。自分の労力はノンキャッシュ費用なので惜しみなく使えますし。
コーヒーも生豆を業者さんから仕入れ、必要な都度、この原始的な道具で自家焙煎いたします。特に難しいことはありませんが、煎る前にピッキングという最重要作業があります。仕入れた豆には虫食いや割れなど一定量のダメ豆や木片、小石などの不純物がどうしても混在していて、これをひとつひとつ手で取り除きます。これを適当にやるとおいしい豆に煎りあがりません。



一定レベル以上のコーヒー専門店では生豆ピッキング&自家焙煎が当たり前ですが、当店のようなバーでもコーヒーをお出しする以上はできる限りのことをしようと思って奮闘しております。
プロフィール

バランサ

Author:バランサ
店名はバランサと読みます。吉祥寺では貴重な、エリア的にも内装的にもとても落ち着いた店ですので、ぜひお立ち寄りください。
文筆のプロ選定の古書販売「本棚屋」、毎週木曜はネットラジオの公開生放送、その他月イチ程度でクラシックかジャズの企画ものライヴなど、いろんな企画を敢行しております。

カテゴリ
最新コメント
カウンター
リンク
Twitter
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる