2011年12月15日

Samba Do Avião (Raphael Rabello, Todos Os Tons)
ブラジルはサッカーも凄いですがギターも凄いです。ハファエルハベーロは中でも突出した凄腕でした。あっという間に死んでしまいましたが。ジャズでもそうですが凄いヤツの多くが早死にするというのはなんかの因果律があるんですかねえ。こんなジェット機のサンバは他にありません。ちなみに、ブラジルのポルトガル語ではラファエルはハファエルと発音します。サッカーのロナウドも本来はホナウドが現地発音です。

I've Grown Accustomed To Her Face (Wes Montgomery, Full House)
映画マイフェアレディの最後のシーンでヒギンズ教授がイライザを偲んでモノローグ的にしみじみ歌うこの名曲を、ジャズギターの革命児、ウェスモンゴメリーがしっとりと奏でます、モンゴメリーと言えば、私はエリザベスモンゴメリーさんを思い出します。奥様は魔女のサマンサね。かわいい人でした。

BWV1009: 4. Sarabande :Suite no.3 in C major (今井信子, バッハ:無伴奏チェロ組曲)
日本を代表するヴィオリスト、今井信子さんのバッハ無伴奏チェロ組曲。原曲の良さが生きているかどうかはさておき、素晴らしい演奏です。ヴィオラは存在は地味ですが魅力的な楽器だと思うのです。もっと色んな人がソロ活動をできるといいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バランサ

Author:バランサ
店名はバランサと読みます。吉祥寺では貴重な、エリア的にも内装的にもとても落ち着いた店ですので、ぜひお立ち寄りください。
文筆のプロ選定の古書販売「本棚屋」、毎週木曜はネットラジオの公開生放送、その他月イチ程度でクラシックかジャズの企画ものライヴなど、いろんな企画を敢行しております。

カテゴリ
最新コメント
カウンター
リンク
Twitter
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる