2012年2月2日

My Funny Valentine (Barbra Steisand, Simply Streisand)
あまりにも異色なので取り上げました。アメリカの大スター、バーブラストライザンドの若かりし頃のスタンダード曲集から。こんなドラマチックなマイファニーヴァレンタインは他に知りません。好みの分かれるところでしょう。バーブラは大きく強い声が大きな魅力でもありますがタメの効いたピアニシモが特に凄いですね。ここまで凄くなくてもこのタイプのシンガーは日本に居ないんですよねー。

Dindi (Baden Powell, Poema on Guitar)
ブラジルギター界の巨星、バーデンパウエル。ギターも凄いですが曲も案外沢山書き残しています。ごく若い頃はリオの有名なサンバチームの打楽器隊に居た経験もあるそうです。そのせいか、バーデンのギターは津軽三味線も真っ青の打撃的奏法が身上ですね。そのバーデンが穏やかーにボサノヴァを聴かせます。

Beethoven: Piano Sonata #8 In C Minor, Op. 13, "Pathetique" - 2. Adagio Cantabile (Friedrich Gulda)
全32曲のうち月光かこの曲かというくらい有名なベートーベンのピアノソナタ8番「悲愴」。その第二楽章は荘厳な階段を上って行くような雰囲気の曲です。名人による名演ぞろいのベートーベンピアノソナタですがクラシック界の偉人にして奇人のフリードリッヒグルダの演奏で。余談ですがこの人はジャズも相当巧いんですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バランサ

Author:バランサ
店名はバランサと読みます。吉祥寺では貴重な、エリア的にも内装的にもとても落ち着いた店ですので、ぜひお立ち寄りください。
文筆のプロ選定の古書販売「本棚屋」、毎週木曜はネットラジオの公開生放送、その他月イチ程度でクラシックかジャズの企画ものライヴなど、いろんな企画を敢行しております。

カテゴリ
最新コメント
カウンター
リンク
Twitter
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる