2012年9月6日

Keep It Steady (The Brecker Brothers, Back To Back)
ブレッカーブラザーズは白人バンドなんですが実に黒っぽいサウンドを出します。メンバーは超テクニシャン揃いですがそこが全面に出ること無くファンキーなR&Bを繰り広げているところがニクい。

Concierto De Aranjuez (Miles Davis, Sketches Of Spain)
有名な旋律です。原曲はロドリーゴというスペインの作曲家のギター協奏曲ですが、ここで取り上げられている旋律はその第二楽章にあたるところです。ギルエバンスの絶妙な編曲の当曲ですが、一度原曲を最初から聴いてみるとまたこれのよさも新たに見えてくるかも知れません。原曲はすべてのクラシックギター奏者の終身課題でもあります。

Bach: Cello Suite #6 In D, BWV 1012 - Gigue (Pierre Fournier, Bach: Cello Suites)
カザルスによって現代に蘇ったバッハ無伴奏チェロ組曲ですが、すべてのチェリストが手がける曲です。全6番のこの組曲をカザルスは毎日1番ずつ課題として弾いていたとのことです。今回はフランスが誇る偉大なチェリスト、ピエールフルニエの演奏で。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

バランサ

Author:バランサ
店名はバランサと読みます。吉祥寺では貴重な、エリア的にも内装的にもとても落ち着いた店ですので、ぜひお立ち寄りください。
文筆のプロ選定の古書販売「本棚屋」、毎週木曜はネットラジオの公開生放送、その他月イチ程度でクラシックかジャズの企画ものライヴなど、いろんな企画を敢行しております。

カテゴリ
最新コメント
カウンター
リンク
Twitter
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる